このブログを初めて読む方へ

「ヤングドライ採用情報ブログ」を初めてご覧になる方へ

このブログは、クリーニングのヤングドライ(本社:富山県)採用担当者が、「就職先として、ヤングドライに興味がある」方々へ向けて発信しているものです。

話題は幅広く提供していきます。

クリーニング業は、アナタが考えていた仕事とは少し違う業種かもしれません。

でも、世界はいろいろな人のいろいろな仕事で成り立っています。

世界に<清潔・衛生安全・キレイ>を提供するクリーニング業、お仕事としてアリ、ではないでしょうか!?

Photo_20200409081501

なお、ヤングドライは商業就職サイトに掲載していませんので、採用情報はコチラからご確認ください。

https://young-dry-recruit.jp/

よろしくお願いします!

・・・ヤングドライ 採用担当 中田佳子 [2021.05.13更新] 

「お洋服のリフォーム」って、どんなお仕事?

🎵 2021.0730

 

ヤングドライで募集している職種のうち、「お洋服のリフォーム担当」について説明します。

お洋服のお手入れには、洗うだけではなく、お直しも必要です。

例えば

🎵ファスナー交換…スラックスやスカートでダメに


手に職をつける、クリーニングマイスター

🚌 2021.07.21

 

ヤングドライの採用職種に「クリーニング・マイスター」があります。

 

Photo_20210625124302Photo_20210625124301

「マイスター」とは、「(修行を積んだ)職人などの名人」の意味。

つまり、「クリーニング技術を極めた職人」、といった意味合いです。

ヤングドライにおけるマイスターは、今ではそこまで多くありません。

年齢的に引退された方も多いのですが、そんな方々のお仕事ぶりを見ていると、惚れ惚れします。

しみ抜きにしろ、プレスにしろ、流れるような動きで無駄なくキレイにピシッと仕上げていく。

どこにも力が入っていないような手さばき、決して速い動きには感じないのに着実に仕上がっていく。

長い時間、継続して作業ができる秘訣が感じられます。いつまでも見ていられますね。

 

そんなマイスターを目指して技術を磨いていくのが「クリーニングマイスター」です。

入社後、プレスなどの仕上げについて、毎日の仕事で経験を積むと同時に、随時行われる座学・勉強会でも理論立てて学んでいきます。

はじめは機械仕上げ中心の「ワイシャツプレス」、「スラックス仕上げ」

次第に、上着やスカート、シーツや浴衣などと進んでいきます。

私自身も、今、60代となって思うのは「勤続年数を重ねるにつれて技術が身につく仕事もよかったなあ」。

いわゆる「手に職をつける」仕事ですね。

ひとつの分野で研鑽を積んでいたら、この年齢になってどんな世界が見えていたことか…。

…中田

 

まず、3つのことに取り掛かる

☕ 2021.7.16

 

仕事術、何か持っていますか?

ネットには、アナログなものからDX的なものまであふれていますが。

「セルフダブルチェックの方法」「仕事の抜けモレを防ぐために」といったこと、私も一家言、ある方です。

Sigoto なかでも「やる気を引き出すためには、TO DOリストが有効」が持論です。

私のやり方は

・思いつくまま、レベルや方向まぜこぜで、どんどん書き出す

・手が止まったら、そこから優先度で「まず3つ」取り出して実行 

・なかに時間がかかる案件があって、すぐに実行しにくければ、短時間タスクに分解してそこから3つ片付ける →実行したものを線を引いて消す

3 これを2回ほど繰り返すと、あら不思議、弾みがついて次々と片付いていくんですね。

まず「3つのこと」に集中する、これが私にとっては重要。4つだと多くてヤル気にならず、2つだと片付いた実感が得られない。

スラッシュでTO DOを消すときの清々しさといったら!

そのために仕事に取り組んでいたりして…。

…中田

 

 

晴れた日に空を見上げてしみじみと…

☀ 2021.07.09

 

採用担当として、「仕事の意義」についてよく考えます。

 

一般に仕事というと「しかたなく」「つらい」というイメージが付与されていますが、決してそんな人ばかりではなく、

充実感や手ごたえを感じながら仕事に取り組んでいる人もたくさんいるかと思います。

アカラサマに言うのは気恥ずかしいので、心に秘めて…。

実際は、ほとんどの人は「この仕事に巡り合えてハッピー」と「こんな仕事、もう1分でも我慢できない」の中間、グラデーションの中にいるのではないでしょうか?(現代ではあまりにも大ブラック企業は存続できないと思うので…)

 

そして、ここからが、いつも考えることなのですが

ある瞬間、立ち止まって空を見上げて仕事について思いを馳せるとき「おもしろいなあ」「世の中の役にたっているなあ」

と思うか

「いやだなあ」「我慢できない」と思うか。

それを決めるのは、「仕事はツライ」という思い込みではなく

自由意思を与えられている人間として、自分次第ではないか?

…当たりまえのこと、ですよね~

Photo_20210623153401 つまり、明るい気持ちで仕事に取り組むのも、うつむいてトボトボと仕事に向かうのも、

仕事によって左右されるというより、自分の意志で決められる。

言い換えれば、自分がどう感じるか、自分で決められるのが「生きている」ってことだよね~って。

(もちろん精神が病むような劣悪な環境・人間関係にいる方は、一刻も早くそこからの脱出をしていただいて)

今日も抜けるような青空。

あんまりにも当たり前のことを書いているので伝わる気がしないですが…

こんな晴れた日には、空を見上げて、生きている実感を感じつつ、自分の仕事についての充実感・有用感を探していきたいと。

…中田

豊かな表情で信頼される接客を

 2021年7月2日。

 

Egao ヤングドライの最前線は、店舗受付です。

店舗で、「クリーニング品をお預かりする」ところから仕事はスタートします。

それでは、店舗接客として大切なポイントは何か?

好感度の高い接客のためには ⇒ 表情が豊かであること

つまり、

◆楽しい会話の時は笑顔

◆悲しい話のときは、困った顔

のように、会話の内容につれて表情が変化すると、好感度が高くイキイキとした接客になります。

逆に

表情が動かない、無表情

での接客は「聞いていない」「何を考えているのかわからない」と感じられ、信頼につながりません。

人は、緊張したり、集中したりすると無表情になります。

 

★自分の表情を意識する

 

ヤングドライでは、お客様からの信頼の厚いスタッフは、表情が豊です。

時には、表情筋をのびのび動かすようトレーニングしましょう!

 

・・・中田

 

 

 

 

 

 

ヤングドライ本社に初訪問される方へ

🏢 2021.06.25


ヤングドライに初めて来社される方のなかに、まだ、「旧本社、富山駅裏の窪新町へ着いてしまった」というお客様がいらっしゃるので、再度掲載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤングドライ本社は、2017年3月に現住所に移転致しました。

旧住所・・・富山県富山市窪新町6-43

現住所・・・富山県富山市野々上15

ネットで「ヤングドライ 本社」と検索すると現住所がヒットしますが、カーナビで検索するとまだ旧住所に連れていかれてしまうのです。

Photo

特に、カーナビでヤングドライの電話番号076-433-2345を入力すると、この旧住所で案内されてしまうようです。

★ヤングドライ新本社の両隣は「富山自動車整備専門学校」と「町屋カフェ 祇園」です

★ヤングドライ新本社の100mほど東には、ヤングドライ呉羽支店があります。こちらにはクリーニング工場と店舗があります。

 ここと間違えて訪問される方も多いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤングドライ本社へは、ナビの電話番号検索ではなく、住所「富山県富山市野々上15」で検索してお越しいただければと思います。

・・・中田

新入社員初任給で家族にプレゼント

 2021年6月18日

 

Photo_20210517115201 ヤングドライの新入社員が入社式で受け取る書類の一つに「初任給アンケート」があります。

これは、「入社して初めてもらうお給料で両親に何をプレゼントしたか、教えてください」というもの。

毎年、いろいろなプレゼントがご家族に渡されますが、そこには成長のドラマがありますよね。

 

 家族を食事に連れていった 

いちばん心に残るのは、会計時のことのようです。

これまでは、お母さん、お父さんが支払っていた食事代。

それが、いつもと違いご両親はじめご家族を待たせて、レジで財布を出して自分が支払いをする、

この時に「社会人になったなあ」と感慨深いものが・・・。

これは親御さんも同じですよね。

「結構かかったけど、大丈夫かな…」そんな思いで支払いをする我が子の後ろ姿を見つめるのでしょう。

 

 母の日のプレゼントを兼ねてお母さんに

ちょうど母の日が近いので以前からお母さんが欲しがっていたものを…というパターンも。

他にも、「お母様が欲しがっていらしたものを、ペアにしてご両親に」といったケースもありました。

・・・・・

プレゼントってみなそうだと思いますが

「贈った自分もうれしかった」と思う新入社員が多いですね。

これこそがまさに「してもらう」側から、「してあげる」側への変化、です。

保護される子供から、家族を支える側へのポジションチェンジはこのように始まるのだと思います。

…ちなみに、我が家では現在末娘が高校生で、先日バイトデビューを果たしました。

先日、初給料をもらった後、「ケーキ食べよう」と買ってくれたホールケーキに「お父さん、お母さん、いつもありがとう」Photo_20210609120701

のプレートが…(ウルウル)嬉しかった、とっても美味しかったです!

・・・なかだ

合同説明会、昔はリアル説明力→今はITリテラシー力?

🎤 2021.6.11

合同説明会、といえば採用活動の基本、でした。コロナ前までは。

昨年から、ほぼリモートによる説明会となり、

さらに動画を投稿、も増えてきました。

正直、ITリテラシー的になかなかついていけず…。

石川県では、毎年7月最初の土曜日に「高校生対象企業ガイダンス」が開かれます。

産業展示館の広~いスペースに、企業ブースがずらりと並び高校生や保護者がブース番号と資料を見比べながら歩き回る…

という光景が常でした。

それも今年は、会社説明動画の提出に変わりました。

企業側が説明動画を作り、高校生がそれを見て企業研究をする。

リアルで説明するのは慣れていますが、動画となるとハードルは3段階くらい上がってしまいます。

どうしよう…

5_20210611184501結果的には、Zoomのレコーディング機能を使って録画した動画データを提出することで無事、ミッションを終えました。

社内の若手システム担当者Sさん若手教育担当者S氏に何から何まで世話になりましたが…。

この流れにもついていかねばなりませんね~

…中田

クリーニング業界がよくわかる!坂木司ミステリ「切れない糸」

💡 2021.06.04

Shopping

 

「業界小説」なんて言葉があるのかどうか…

銀行や出版社などの特定の業界の人を主人公にして、読みすすむうちに業界のことについて詳しくなる、小説がありますよね。

クリーニング業界では、これ。坂木 司「切れない糸」

どんなお話かというと…

周囲が新しい門出に沸く春、思いがけず家業のクリーニング店を継ぐことになった大学卒業間近の新井和也。不慣れな集荷作業で預かった衣類から、数々の謎が生まれていく。アイロン職人・シゲさんなど周囲の人に助けられながら失敗を重ねつつ成長していく和也。商店街の四季と共に、人々の温かさを爽やかに描く、青春ミステリの決定版。 (裏表紙より)

そもそもクリーニング業は、お預かりするクリーニング品を通して、お客様の生活に深くかかわるお仕事です。

なので、「謎解き」の舞台になるのにピッタリな業界です。

最初は知識もなく、ヤル気もない。でもいろいろなできごとを通してクリーニング業に必要な知識を蓄え、

自分の仕事の役割や意義にも目覚めていく。

そんな主人公の成長過程が興味深かったですね。

クリーニング業界知識も正確で勉強になりました!

 

「切れない糸」 (創元推理文庫) 坂木 司

・・・中田

こんな失敗をしてしまいました…

☕ 2021.05.28

Images-2 こんな失敗を、してしまいました。

パソコンを新しくしたんです。

主人が詳しいので、機種選定やスペックはおまかせ。

新しいパソコン、サクサク動くので極めて快適!

ところが、困ったことが…

いろんなサイトのログインパスワードがわからない。

今までは、パスワード保存で、そのままログインすればよい状態になっていたので。

特に、このココログに入れない。

普通、IDがわかれば「パスワードを忘れた方は」で再設定すればいいじゃないですか。

ところがニフティの場合は、生年月日、郵便番号、メールアドレスなどいろいろ入力必要で、どれかが一致せず、再設定できない💦

私、ニフティとはパソコン通信からの古いお付き合いで、住所が何度も変わっているので、そのせいかもしれません。

しかたがないので、どこかにメモしてあるはずのパスワードを探し続けた数週間。

その過程で、だんだんパスワードを思い出してきて……ついにログインできたんです!

4 うれしかった~ホッとしました。

それで、今回パソコンのデータ移行をしたときに言われたこと「パスワードは自分でしっかり管理しておくこと」

しみじみ噛みしめました。

皆さんもお気をつけください!

…なかだ

 

 

«ヤングドライでは4職種でパート求人しています

フォト
2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31