« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

自分のこと、好きですか?

 8月19日付のブログです。

今日は、少し回りくどいけれど、大切なテーマで書きたいと思います。

就職活動をするなかで、自分自身への肯定感がゆらぐことはありませんか?

自分自身への肯定感、つまり「自分を好きかどうか」・・・。

不採用が続くと自己肯定感が揺らぎ、それが「自信のなさ」となって相手に伝わり、評価を下げるかもしれません。悪循環です。

一方で、自己肯定感にあふれている人は、その気持ちが輝きとなって周囲にも伝わっていき、内定を引き寄せるパワーになるかもしれません。好循環ですね。

では、どうしたら、自分を好きになれるのでしょうか?

決定的な答えはないのでしょうが、私は、こう思っています。

自分との約束を守り続けることが、自分を好きになるパワーになる、と。

自分との約束を守るとは、例えば

「就活のために、**をしたほうがいいな」と心に浮かんだことを、日をおかずに実行している状態です。

「やるべきことをやっている」自分が意識されると、自分に自信がつき、好きになれます。

反対に、「**したほうがいいな」と思い付いても、

・なかなか実行できない

・ぐずぐずと一日延ばしにして、取りかからない

事が続くと、自分のなかで「決めたことができなかった自分」が意識され、そんな自分を好きになれなくなるのです。

これは、就活中に限らず、人生全般にも言えることだと思います。

そして行動面だけではなく、心の持ちようなどについても言えます。

他の誰からも評価されなくても、

逆に、他者から責められる・非難されることはなくても、

自分を評価するにおいて、最もごまかしがきかないのは、自分自身です。

「自分から好きになってもらえる自分」になれるよう、自分との約束は守り、自分のなかに「自己肯定感」を積み立てていきましょう!

いざというとき、それがあなたのパワーとなってあなたを支えてくれるのです!

・・・中田

仕事の本質を見極める

 8月12日のブログです。

昨日は、とやま自遊館で行われた「とやまUターンサポートフェア」に参加しました。

話を聞いていただいた多くの学生の皆さま、本当にありがとうございました。

今回のイベントの特徴は、23年卒の方に混ざって、24年卒の方々もいたこと。

就活はまだまだ先、の24年卒の皆さんも、先輩に負けず劣らず真剣な眼差しで、各社ブースを回っていらっしゃいました。

23年卒の方も24年卒の方も、当たり前ですが、いろんな角度から「仕事」を研究して、その仕事の本質を見極めていただきたい、と思います。

ヤングドライの接客は、「お客様の衣類をお預かりして、仕上がった衣類をお返しする」

と捉えると、レンタルビデオ屋さんのカウンター業務と似ていますが、

「専門性のあるクリーニング知識・経験からお客様にアドバイスをし、汚れたものがキレイになる喜びを感じてもらう」

と捉えると、「旅行代理店のコンダクター」にも類似した仕事とわかります。

顧客の問題を解決する、と捉えれば、お医者さんコンサルタントにも近いかも。

Photo

顧客との関わり度合いが深いほど、専門性が活きて、接客業としての喜びが深くなります

「あなたがいるカウンターだから、相談しに行きたい」

と言われることが、ヤングドライでの接客担当者の喜びです。

ヤングドライの受付の本質は、お客様の衣類のアドバイザーなのです。

・・・・中田

汗は繊維の大敵です!

 8月5日のブログです。

とんでもない高温が続く毎日、夏バテでぐったりしますねえ~ (^-^;

少し動くと汗だくになりますが、汗は体力を消耗させるだけではなく、洋服にも大きなダメージを与えるのです。

汗には塩分に加えて皮脂汚れが含まれますが、この皮脂汚れが衣類のダメージのもと!

 皮脂汚れが衣類に残ったままだと、酸化して黄ばみ・黒ずみの原因になります

 皮脂汚れがバクテリアで分解されると、いやな臭いの原因になります

衣類に汗を残さないために、ヤングドライ自慢の汗抜きクリーニングをお勧めします。

汗抜きクリーニングとは、皮脂汚れを取るドライクリーニングと、汗や食べこぼしをキレイにする水洗いW洗いをするクリーニングです。

「クリーニング屋さんに出せば汚れは取れる」

確かにそうですが、汚れの種類に応じて、

洗い方を選択することで洗濯の効果も上がるんですよ~ 

汗を取り、お洋服をすっきり軽くしてあげましょう!!

・・・中田

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31