« 技の祭典 ヤングドライフェスタを準備中 | トップページ | 技の祭典 ヤングドライフェスタのポスター »

技の祭典 ヤングドライフェスタ、準備状況

 2010年9月28日の臨時ブログです。

前回の続き、ヤングドライとして初めての試み、「技の祭典 ヤングドライフェスタ」について、続報です。

「技の祭典」の技の数々をご紹介していきます。

 まず、刃とぎ

昔は、どこの商店街にも、刃とぎができるお店があって、気軽に頼めたと聞きます。

今は、自宅で手軽に刃とぎができる器具もありますが、ヤングドライの刃とぎ職人、安川さんに言わせると、包丁の刃には角度があるので、その角度にそって砥ぐのがポイントだそうです!

安川さんに砥いでもらった包丁は、これは別の包丁では?と疑うほどの切れ味になります。

よくテレビショッピングでやっているように、トマトを切るときも、刃がス~ッと吸い込まれていく感じ!!

お料理の腕も上がる、かも・・・

ぜひ、10月9日・10日には、切れ味を蘇らせたい包丁をファボーレにお持ちください!

・・・中田

« 技の祭典 ヤングドライフェスタを準備中 | トップページ | 技の祭典 ヤングドライフェスタのポスター »

ヤングドライをもっと知りたい!」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 技の祭典 ヤングドライフェスタ、準備状況:

« 技の祭典 ヤングドライフェスタを準備中 | トップページ | 技の祭典 ヤングドライフェスタのポスター »

フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31