« 毛布洗いには、抗菌加工がおススメ | トップページ | ヤングドライ、関西地区に進出 »

ヤングドライでオリジナルハンガーを創りました

 2011年6月2日のブログです。

ワイシャツクリーニングにおける悩みは、お店で保管している間に、襟が押しつぶれがちになること。

プレスしたばかりの襟のパリッと感を、お客様が着用されるまで保つことが必要です。

そのためには、どうしたらよいか??

多くのクリーニング屋さんも悩んでいるこの課題を解決するために、ヤングドライが取り組んだのは、オリジナルハンガーの制作でした。

しかも、そのために、自社でハンガー工場を設立してしまったのです!

これまでならゴミとして捨てられてしまうプラハンガーを回収し、ペレットに粉砕して、またハンガーに再生する、ECOな取り組みでもあります。

ヤングドライ・オリジナルECOハンガーの形状には、次のような工夫があります。

Y5

襟のふっくら感・パリッと感を保つために、ハンガーには羽根をつけてあります。

ヤングドライ・オリジナルECOハンガーは、従来ハンガーに比べ、立ち上がり高さの高い羽根を使用、しかも羽根の強度を高め、つぶれにくくしたのです。

これで、仕上がり時の襟のキレイさを、お客様が着用される朝まで、保つことができるようになりました。

ぜひ、オリジナルECOハンガーによるワイシャツの仕上がりの違いをお確かめ下さい!

・・・中田

« 毛布洗いには、抗菌加工がおススメ | トップページ | ヤングドライ、関西地区に進出 »

ヤングドライをもっと知りたい!」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤングドライでオリジナルハンガーを創りました:

« 毛布洗いには、抗菌加工がおススメ | トップページ | ヤングドライ、関西地区に進出 »

フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31