« 入社試験の内容は?という質問について | トップページ | 入社前アルバイト »

帰属意識

 2014年12月9日です。

私の友人に、「帰属意識の高い人」がいます。

具体的に言うと、属している職場、出身学校、サークル、などのことを比較的短期間で「ウチでは・・・」と語ることが多いわけです。

逆に、入社して1年以上たっていても「ヤングドライさんでは・・・」と話す方もいて、「この人はまだ気持ちの上では、よそ者なんだな」と感じることもあります。

私は、こういう「よそ者意識」を、寂しいと感じてしまいます。

やはり、その会社の飯を食べている(お給料をもらっている)のであれば、「ウチ」と感じるべきだし、そう言葉にするべきではないか、と思うのですね。

この帰属意識の高低は、気性の問題、かもしれませんが、もう一つ、「その集団のために、いかに貢献しようとしているのか」が大きく関わるように思います。

外から客観視するのではなく、中に飛び込んで、自分の力で良くしようとする、そういうかかわりをしていると、「ウチの会社は」という物言いになりやすいのではないでしょうか。

主体性、と言ってもいいですね。

若い社員たちにも、こういう気持ちをもっと醸成していきたい!と心から思います。

・・・中田

|

« 入社試験の内容は?という質問について | トップページ | 入社前アルバイト »

新卒採用担当のつぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰属意識:

« 入社試験の内容は?という質問について | トップページ | 入社前アルバイト »